腫れないインプラント

sp_tel.png

腫れにくいインプラント治療 マグネティックマレット

マグネティックマレットとは、インプラント治療の埋入手術にて用いる機器です。インプラントを埋め込むために穴をあける作業は、従来はハンマーでたたく方法しかありませんでしたが、この機器によって患者様への負担が減り、適用範囲が広がりました。

磁力によって自動で突打される手法を用いているため、骨が少ない症例や骨が薄い症例にも対応ができ、ドリルで削合する方法に比べると、隣の歯や脈管の損傷というリスクが少なく、より安心で安全な手術ができます。

術中もハンマーででたたく方法よりも衝撃が軽減でき患者様のご負担を少なくすることができ、術後も埋入した部分が腫れにくいというメリットがあります。
泉大津市で腫れないインプラント治療をご希望の方は、ご相談ください。
※この治療方法は主に上顎のインプラント治療時に行います。

マグネティックマレットのメリット

  • 骨が少ない方でもインプラント治療が可能
  • 術中の患者様の負担が少ない
  • 術後の腫れが少ない
  • 感染リスクを軽減できる
  • 手術時間の短縮が可能
  • 野津歯科
  • デンツプライインプラント
  • CID clubインプラント専門情報サイト
  • インビザライン
  • ストローマン
  • 歯医者ガイド
0120-704-556 なおそー まごころで