STAFF BLOG

sp_tel.png

2017.05.11更新

入れ歯が合わず上手に噛めない、インプラントは難しいとほかの歯医者さんで言われた、インプラントと入れ歯、どちらが適しているか知りたい...。こういった患者様のお声をよく耳にします。

インプラントは、歯周病で歯が抜けてしまった方や、事故で歯が折れてしまった方などにふさわしい治療方法と言えます。歯を失った箇所に、歯の根に代わる人工的な歯根を埋め込み、骨と結合させた後、その上に歯を作る方法です。

見た目も美しく、噛む機能にも優れています。しかし、インプラント治療は手術を伴うため、歯科医師の専門的知識と経験、さらに高度な技術が必要な治療です。

当院では、インプラント治療に長年の実績があります。世界的に信頼度の高いストローマン社製のインプラント材料を使用していますが、これは厚労省に認可されているもので、生体との親和性がよく腐食もありません。インプラントには膨大な種類がありますが、きちんと実証された製品は実はわずかしかないのです。

また同じ製品や手術を受けても、コスト面で大きな違いがでることもあります。当院では、ITI(InternationalTeamforImplantology)認定のSGIG研究会から、比較的、安価に入手できるのも特徴です。

大阪府泉大津市の当院では、インプラント治療に長年の実績があり、患者様の要望にお応えします。ほかの歯医者さんで断られた方なども、ぜひご相談ください。

投稿者: 医療法人眞一会 まごころ歯科

  • 野津歯科
  • デンツプライインプラント
  • CID clubインプラント専門情報サイト
  • インビザライン
  • ストローマン
  • 歯医者ガイド
0120-704-556 なおそー まごころで