STAFF BLOG

sp_tel.png

2017.07.31更新

今回は、当院の設備などについてご紹介致します。

当院では、プライバシーに配慮した個室の診療室を設けております。まわりの方には聞かれたくない、話しにくいお悩みなどもじっくりお聞かせください。ほかの診療チェアも仕切りがあり、集中して治療を受けていただけます。

また、お子さんが待ち時間を快適に過ごせるようにチャイルドコーナーもあります。バリアフリー設計で段差のない通路ですので、車いすでも通院していただけます。ほかにもブラッシングコーナーやカウンセリングルームを備え、スタッフと患者様がコミュニケーションを取りやすい環境づくりに努めております。

昨今マスコミなどで指摘されている、衛生管理も徹底しております。オートクレープという器械で患者様の口腔内に使用する治療器具を完全滅菌しているほか、強化酸性水生成機を用いて、酸性水に浸すことで細菌を死滅させています。口内の洗浄や、器具の消毒などに使っております。

お忙しい方のために、平日は夜の21時半まで診療をしています。土曜日も午後19時まで診療しているので、忙しくて通院が続きにくいという方にもおすすめです。

大阪府泉大津市の当院は、一般歯科治療をはじめ、小児歯科や矯正歯科、口腔外科やホワイトニングなどの審美歯科、インプラントまたレーザー治療などを行っており、幅広い層の患者さんのご希望にお応え致します。

投稿者: 医療法人眞一会 まごころ歯科

2017.07.27更新

経験がある方もいらっしゃると思いますが、虫歯は放置しているとどんどん進行して症状がひどくなってしまいます。まだ大丈夫、まだ大丈夫と歯医者さんを避けていると、いつの間にかお口の中は大変なことになってしまっています。

そのような状態になると、歯医者に行ってからの治療も軽度のときより痛みが強く、治療期間も長くなります。ましてや歯を失うことになったなら後悔しても時は戻りませんので早めの適切な治療が必要です。

そもそも、虫歯になり痛みを我慢できなくなってから歯科医院に行くのでなく、虫歯にならないように定期的な検診やケアを受けることが大切です。

当院では、フッ素塗布や歯石除去、専門的な機器を用いてのクリーニングPMTCなど、患者様のお口の状況に合わせたケアを行っています。

当院でPMTCは保険診療で受けていただけますので、歯面が綺麗にツルツルになる感覚を実感してみてください。PMTCは、ご家庭で丁寧に歯磨きをしても落ちない汚れを、プロによるクリーニングで落とせます。虫歯にならない口内環境づくりとともに歯周病も予防できます。

定期的なケアを受けることで虫歯や歯周病を防ぎ、たとえ虫歯がであったとしても早期発見で痛い治療を経験することなく、年をとるまでご自身の歯を使い続けられるようにしましょう。予防歯科なら、大阪府泉大津市の当院までお気軽にお越しください。

投稿者: 医療法人眞一会 まごころ歯科

2017.07.20更新

当院では、顕微鏡を使って患者さん一人ひとりの歯垢の状態を確認しています。顕微鏡を用いるメリットはたくさんあり、それを患者さんに還元したいと考えています。ただし、歯の状態によっては、保険外診療となるケースもありますのでご注意ください。

口腔内にはデンタルプラーク(歯垢)といって、細菌性付着物が存在しています。1mgのプラークの中には300種以上の細菌や真菌、微生物が1億以上存在しています。この口腔内の環境は、患者様ももちろん歯科医師も同じ環境で、放置していると虫歯になったり歯槽膿漏になったりと、さまざまな影響を与えます。当院は、この環境を良い方向に変えるお手伝いをしたいと考えています。

顕微鏡を用いることで、肉眼では見えづらい小さな虫歯の取り残しが減り、虫歯の再発を防ぐことができます。また、歯に入った亀裂などを早期に発見することも可能です。さらに、治療において削る量を減らせるため、ご自分の歯をできるだけ多く残すことにもつながっています。

また、歯周病菌のDNA検査もしております。(別途費用)高齢化社会を向かえ、人の寿命はずっと長くなりました。「年老いても自分の歯で食べたい」という皆さまの思いを大切にしたいと思っています。顕微鏡を用いた歯科治療なら、大阪府泉大津市の当院へお越しください。

投稿者: 医療法人眞一会 まごころ歯科

2017.07.13更新

妊娠中に歯のトラブルを感じられたことがある方、または現在、トラブルを抱えている方はいらっしゃいませんでしょうか。

妊娠中は女性ホルモンが増加する影響で、口腔内にトラブルを起こしやすい状態になっています。女性ホルモンを栄養源とする歯周病菌の一種が異常増殖したり、唾液の分泌が減ってお口が酸性になり、虫歯になりやすかったりとさまざまです。

歯周病や虫歯は放置しても良くはなりません。早期発見、早期治療がなによりの手段です。さらに痛みや症状を我慢していると、ストレスが増加するだけでなくおなかの赤ちゃんにも影響があります。歯周病菌などの炎症物質は、早産や低体重児出産のリスクが高まると言われていますし、出産後、お母さんが虫歯だと、お母さんの唾液に含まれる虫歯菌が赤ちゃんにうつることもあります。

つわりがひどい時期は歯磨きも難しいかもしれませんし、診療台で治療を受けるのも苦痛かもしれませんので、本来なら妊娠前から歯を健康に維持しておきたいものです。生まれてくる赤ちゃんのために、妊娠をきっかけに、改めて歯を守る取ことについて考えてみてはいかがでしょうか。当院スタッフがお手伝い致します。

大阪府泉大津市の当院では、歯科検診で虫歯や歯周病などの治療をはじめ、予防の正しい知識やブラッシング方法などについてもお教えできます。妊娠中の歯科治療や予防治療なら、当院へお越しください。

投稿者: 医療法人眞一会 まごころ歯科

2017.07.06更新

歯医者でのレーザー治療についてご存じでしょうか。当院ではレーザーを導入し、患者様の負担を減らした歯科治療を提供しております。まず虫歯治療においては、レーザーを使用することで、健康な歯に影響を与えず、菌に冒された部分のみを除去することが可能です。患者様の虫歯以外の組織を傷めず、より安全な治療であると言えます。

また、治療そのものの痛みが軽く、ほとんど痛みを感じないなどのお声をお聞きします。出血もありませんので治療期間も大幅に短くすることが可能です。

虫歯治療のほか、知覚過敏や口内炎などにも対応しています。また、歯周病やホワイトニングなど、幅広く使用することが可能で、優れた効果を発揮しております。レーザー治療は人に優しい最先端技術ですので、ぜひ当院でお試しください。

また、お子様の上唇小帯についてもレーザー治療が可能です。上唇小帯とは、上唇をめくると見える歯茎につながっているスジのことですが、お子様のお口の状態によっては切除が必要な場合があります。切除の時期は、上の前歯の永久歯が生え変わる頃に行います。今後の影響や手術の内容などについて、しっかりと話し合いますのでご安心ください。手術の場合も、レーザーで治療をするため、きれいに早く治ります。

健診などで上唇小帯について指摘されたことがある方も、大阪府泉大津市の当院へご相談ください。

投稿者: 医療法人眞一会 まごころ歯科

  • 野津歯科
  • デンツプライインプラント
  • CID clubインプラント専門情報サイト
  • インビザライン
  • ストローマン
  • 歯医者ガイド
0120-704-556 なおそー まごころで