STAFF BLOG

sp_tel.png

2017.06.29更新

お子様の虫歯を見付けたときに、既に大きな穴が開いていてびっくりした経験はありませんか。それもそのはず、乳歯の虫歯はあっという間に進行するものなのです。乳歯は永久歯よりも柔らかく、一度、虫歯の菌が発生するととても早いスピードで広がってしまいます。

乳歯だからと言って治療をせずにいると、永久歯にも影響を及ぼすので要注意です。永久歯まで虫歯になりやすくなったり、歯並びが悪くなったりする原因になります。

お子様の年齢によって虫歯になりやすい場所は変わってきます。痛くなってから歯医者へ行くのではなく、定期的な健診をおすすめいたします。通院を習慣付けて、ブラッシング指導や口腔内チェックを受けるようにしましょう。

歯医者嫌いのお子様は多いかもしれませんが、治療を嫌がるお子様にもスタッフ一同丁寧に対応し、前向きな気持ちで治療を受けていただけるように努めております。定期的な通院で早期に虫歯が発見できれば、治療の痛みも軽減するため、お子様の不安感や負担も減らせます。

痛みにも最大限に配慮していますので、お子様の歯科治療なら大阪府泉大津市の当院へお気軽にご相談ください。

投稿者: 医療法人眞一会 まごころ歯科

2017.06.22更新

当院には口腔外科がありまが、口腔外科とは、いったいどんな治療をするのでしょうか。

口腔外科は歯だけではなく舌や顎、さらに周囲の組織全般の治療を行う科目になります。例えば親知らずなどの抜歯です。親知らずが痛み始めたり、歯磨きしにくい角度で生えてきてたら、ぜひ当院にご来院ください。抜歯の必要性や時期などについてのご相談にお応え致します。

インプラントの人工歯根治療や顎の再建も口腔外科です。交通事故などによる顎の損傷や、高齢になって顎の骨が弱くなっている場合などに顎の再建が検討されます。口を開け閉めするときに顎がガクガクしたり、痛んだりする顎関節症も対応しております。痛みがひどくなるまえにご相談ください。

またドライマウス治療も行っております。つばが出にくいと、口臭が気になったり話しにくかったり影響が出てきます。

抜けてしまった歯を植えなおしたり、別の場所の歯で補う「歯牙移植」という治療も行っています。もし、けがなどで歯が抜けてしまったら、清潔な生理食塩水か牛乳に浸してすぐに連絡してください。失った場所に、自分の親知らずなどを植え替えることもできます。期間に制限はありますが、当院では抜いた歯を冷凍保存して使用することもできます。

そのほか口内炎をはじめ、ささいなことから歯牙移植などまで何でもご相談可能です。口腔外科治療なら、大阪府泉大津市の当院にお気軽にお越しください。

投稿者: 医療法人眞一会 まごころ歯科

2017.06.15更新

大人になってから、歯並びを治したいという方は少なくありません。しかしどうしてもネックになるのは見た目の問題です。そこで今回は、目立ちにくい透明のマウスピース型矯正装置をご紹介致します。

当院では、マウスピース型透明の矯正装置「インビザライン」を導入しております。世界中で治療実績がある矯正装置で、一番のメリットは、透明なため矯正治療中であることが見た目に分かりにくいという点です。

インビザラインは透明なプラスチック製で、金属部分が目立つこれまでの矯正装置とは全く異なるものです。しかも、矯正中に取り外しが可能なのです。食事や歯磨きの際には装着しなくて良いためとても衛生的です。

実際の歯の矯正については、3次元シミュレーションソフトを通じて歯がどのように動くのか、コンピューターで画像や動画として事前に確認できます。その結果にご納得されれば、オーダーメイドのマウスピースを発注すると行った流れです。

金属製のワイヤーやブラケットを使用しないため、金属アレルギーの心配もありませんし、治療期間中に装置が外れてしまうこともありません。

見た目が気にならない目立ちにくい矯正なら、大阪府泉大津市の当院へお気軽にご相談ください。

投稿者: 医療法人眞一会 まごころ歯科

2017.06.08更新

セレック治療について耳にされたことはありますでしょうか。

セレック治療とは歯科用機器「セレック」という、コンピュータを使用して詰め物や被せものを作製する治療です。用いる素材は上質なセラミックで審美性が高く、天然歯に負けない強さと自然な白さを兼ねそろえています。噛み心地もよく顎への負担も少ないのが特徴です。

ほかにも、治療時間の短縮やコストの削減などのメリットがあります。通常、歯の修復物は歯科技工所に依頼して作製しますが、セレックの場合は院内の機器で作製できるからです。

また、高品質のセミックを使うため長持ちして経済的ですし金属アレルギーもありません。

治療は、お口の状態を整えてから始めることになります。それが歯科医院としての責任であり、患者様のためになることです。

セレック治療を失敗しないための大切なポイントとしては、再治療を回避するために、虫歯にならないように「患者様が歯に対する意識を高めていただく」ことです。

長期間セレック治療の成果を維持できるかどうかは、患者様の歯に対する意識が関わってくるため、当院ではスタッフが患者様の意識を高めるサポートを致します。

信頼できるセレック治療なら、大阪府泉大津市の当院までご相談ください。

投稿者: 医療法人眞一会 まごころ歯科

2017.06.01更新

当院では機能性だけでなく、審美性を追求する治療も行っております。歯のホワイトニングをはじめ、目立たない詰め物や被せもの、歯茎の漂白や自然な差し歯など、幅広い方法で患者様のご希望にお応え致します。

歯の形やすきっ歯が気になる、着色など歯の色を治したい、歯並びを気にしているが矯正する必要があるのかなど、さまざまな口元のお悩みがあるかと思います。

例えば、前歯のすきっ歯がコンプレックスで来院された患者様は、二度の治療で審美的な回復を手に入れられました。この方の場合は保険診療内でした。また、矯正治療でない方法ですきっ歯に対応した例もあります。この場合は、自費治療のひとつ「グラディア」による治療をご提案致しました。

また、オールセラミックも扱っております。オールセラミックの歯は金属を使わないため、光を通し自然な輝きをもたらしてくれます。現在審美歯科の中で一番自然に近い人工歯と言えます。前歯のブリッジ治療で、ほかの歯との違和感があって悩んでおられた方の場合は、歯肉再生療法という手法と、ジルコニアのオールセラミックのブリッジを入れるなど、患者様お一人ひとりの状態やご予算に合った治療を提供しております。

機能性とともに審美性を追求した治療なら、大阪府泉大津市の当院へご相談ください。

投稿者: 医療法人眞一会 まごころ歯科

  • 野津歯科
  • デンツプライインプラント
  • CID clubインプラント専門情報サイト
  • インビザライン
  • ストローマン
  • 歯医者ガイド
0120-704-556 なおそー まごころで