STAFF BLOG

sp_tel.png

2017.07.27更新

経験がある方もいらっしゃると思いますが、虫歯は放置しているとどんどん進行して症状がひどくなってしまいます。まだ大丈夫、まだ大丈夫と歯医者さんを避けていると、いつの間にかお口の中は大変なことになってしまっています。

そのような状態になると、歯医者に行ってからの治療も軽度のときより痛みが強く、治療期間も長くなります。ましてや歯を失うことになったなら後悔しても時は戻りませんので早めの適切な治療が必要です。

そもそも、虫歯になり痛みを我慢できなくなってから歯科医院に行くのでなく、虫歯にならないように定期的な検診やケアを受けることが大切です。

当院では、フッ素塗布や歯石除去、専門的な機器を用いてのクリーニングPMTCなど、患者様のお口の状況に合わせたケアを行っています。

当院でPMTCは保険診療で受けていただけますので、歯面が綺麗にツルツルになる感覚を実感してみてください。PMTCは、ご家庭で丁寧に歯磨きをしても落ちない汚れを、プロによるクリーニングで落とせます。虫歯にならない口内環境づくりとともに歯周病も予防できます。

定期的なケアを受けることで虫歯や歯周病を防ぎ、たとえ虫歯がであったとしても早期発見で痛い治療を経験することなく、年をとるまでご自身の歯を使い続けられるようにしましょう。予防歯科なら、大阪府泉大津市の当院までお気軽にお越しください。

投稿者: 医療法人眞一会 まごころ歯科

  • 野津歯科
  • デンツプライインプラント
  • CID clubインプラント専門情報サイト
  • インビザライン
  • ストローマン
  • 歯医者ガイド
0120-704-556 なおそー まごころで